2019年12月5日木曜日

スプレッドシートとGASで株取引の管理が捗る

QuantXで株売買を始めたので、 日々の資産や損益率の推移を見たくなった。
スプレッドシートとGoogle Apps Scriptを使って管理したら、中々に捗ったというお話。

2019年12月4日水曜日

QuantX をやってみた

再開してからは投資ブログみたいな様相を呈しているが、今回も投資ネタ。
QuantXを始めてみたので、その実績シミュレーションと感想を。

QuantXはアルゴリズムで売買のシグナルを送ってくれる君。
株取引自体は、シグナルを参考にして、自分自身で証券口座から行う。
アルゴリズムは自身で開発することもできるし、買うこともできる。
アルゴリズムは買い切りで、シグナルを送るのにはコストはかからない。

2019年12月3日火曜日

WealthNavi 運用実績

今日はWealthNaviの運用実績を晒していく。

WealthNaviは簡単にいうと、AIに資産運用をおまかせする君。
THEOとの違いはアルゴリズムが違ったり、手数料が違ったり。
ググった方がすぐに正確な情報見つかるし、説明はしない。

2019年12月2日月曜日

THEO 運用実績

更新を再開することにしたけど、何を書くかも決めていない。
まずは更新していなかったときに始めてみたTHEOの運用実績を晒してみる。

THEOは簡単にいうと、AIに資産運用をおまかせする君。ググった方が早いし説明はしない。
手数料がそれなりにするが、思考停止しておまかせできるのでコストには見合ってるというのが私の判断。
始めるにあたって、誰かの運用実績を参考にしたので、今回晒す実績も誰かの役に立てば幸いだ。

2019年12月1日日曜日

更新を再開

12月1日、世間の一部ではadvent calendarで賑わい始めたように見える。

ふと、このブログのことを思い出してしまった。
みてみると3年更新してない状態が続いている。

書くことがなくなって書かなくなったのか
余裕がない時期があって書かなくなったのか
正直なところ更新しなくなった理由は覚えていない。
このブログのことを考えることもほとんどなかった。

せっかく思い出しので、また何か書いていこうと思う。
とりあえず今日は宣言だけ。

以上。

2016年12月13日火曜日

[Raspberry Pi 3] 赤外線を送信できず

lircを使って赤外線の受信をしてたけれど、記録が上手くできなくてググッてみた。
LIRCを諦めようとのことだったので、WiringPiをトライしてみた。

2016年12月4日日曜日

[Raspberry Pi 3] gcc6を入れる

なんだかコンパイルが失敗することが多いのでgcc6をインストールすることにした。